みんな大好き?確率の話

みんな大好き?確率の話ー6ー

投稿日:

 

数字選択式の宝くじのナンバーズ。皆さんご存知だと思いますが、3桁または4桁の数字を自分で選択し、当選番号が一致したら当たりという宝くじです。他の宝くじと違い、番号を自分で選択するというこのくじの当選確率はどのくらいなのか、また当選確率を上げることはできるのか、またそれを普段の生活や人生に生かす考え方はできるのかを考えてみたいと思います。

 

ナンバーズの当選確率

 

ナンバーズには3桁の数字を選択する「ナンバーズ3」と4桁の数字を選択する「ナンバーズ4」があります。

申し込みタイプは、当選番号の数字、並び順をズバリ当てる「ストレート」、並び順は関係なく数字だけを当てる「ボックス」、ストレートとボックス両方に賭ける「セット」、またナンバーズ3のみですが下二桁を当てる「ミニ」があります。

各、申し込みタイプの数学的当選確率を見てみましょう。

ストレート

ナンバーズ3の選択できる数字は000~999まで全部で1000通りになり、1口だけ買った場合「ストレート」の当選確率は1/1000つまり0.1%で、ナンバーズ4の場合は0000~9999までの10000通りで、1/10000の0.01%です。

ボックス

「ボックス」の場合は当選番号の数字がすべて違う数字か同じ数字が含まれるかによって変わってきます。

ナンバーズ3は「112」や「121」のように同じ数字が当選番号に含まれる場合、3/1000で0.3%、「123」のように全て違う数字の場合は6/1000で0.06%です。「111」のように全て同じ数字の場合は1つしかないので、1/1000で0.01%になります。

ナンバーズ4は「1234」のように全て数字が違う場合の当選数は、4×3×2×1で24通りあるので、24/10000、0.24%、「1123」のように当選番号の中に同じ数字が2つ含まれる場合は、(4×3×2×1)÷(2×1)で12通りあるので12/10000、0.12%、「1122」のように同じ数字が2つずつ含まれる場合は(4×3×2×1)÷(2×2)で6通りで6/10000、0.06%、「1112」のように同じ数字が3つ含まれる場合は、(4×3×2×1)÷(3×2×1)で4通りで4/10000、0.04%になります。

セット

セットの場合のセットストレートはナンバーズ3で1/1000、0.1%でナンバーズ4は1/10000、0.01%になります。

セットボックスはセットストレートの分を差し引いた値になるので、ナンバーズ3で5/1000、0.5%でナンバーズ4は、全て違う数字の場合23/10000、0.23%、同じ数字が含まれる場合で11/10000、0.11%、同じ数字が2つずつ含まれる場合は5/10000、0.05%、同じ数字が3つ含まれる場合は3/10000、0.03%になります。

ミニ

ナンバーズ3のみの買い方になります。当選番号は下二桁の並びと数字が一致していればいいので10/1000、1%になります。

 

 

 

改めて当選する数学的確率を計算してみると、どの買い方もなかなか当りそうもないですね・・・。しかも宝くじの控除率は約55%もあります。一口200円のナンバーズですが、この控除率での1枚あたりの期待値(期待値に関しては今後とりあげていきます)を計算すると買えば買うほど損する計算になります。控除率に関しては過去の記事でも取り上げていますので、興味ある方は読んでみて下さい。

 

ナンバーズの攻略法は無い

 

結論から言うと確率論で考えれば残念ながら攻略法はありません。控除率が大きすぎるため当選確率を上げる買い方をしても、どう計算してもマイナスになります。

ナンバーズ攻略法など怪しい広告やサイトは見かけますが全て計算上はありえないことです。また、ナンバーズ4の当選しやすい番号として前回の当選番号の数字が1つ以上含まれる事が多いというのも見聞きしますが、確かに計算すると数字のタイプによりますが、約80%くらいの確率で前回の当選番号のいずれか1つが当選番号に出現する計算となりますので、よく見られる現象というだけです。どの桁の数字が出るかはわからないので、攻略法としては意味をなさないものになります。

大数の法則で買い続ければ当ると思うかもしれませんが、計算するとナンバーズ3ストレートを一口ずつの場合、6910回買い続けると約99%で当選する確率になります。もちろん少ない購入回数で当るかもしれませんが、最悪一口200円×6910回=1,382,000円かかる計算です。であれば、全通り買ったほうが金額が少なくなる事は歴然ですね。

他にも、確率を考え様々な買い方を工夫して当選確率をあげる買い方はいくつかありますが、すべて結果、損をしてしまう事になるのです。

 

まとめ

 

上記の表を見ただけでも、ナンバーズを買う気は失せると思います。当選する確率はすべて1%以下です。パチンコ依存症・パチスロ依存症をはじめとするギャンブル依存症は、常に生活圧迫するほどお金が無いことがあります。そんな時に、「ナンバーズを当てて、借金返済」とか「少ない金額で買えるから大丈夫」などと考え迂闊に手を出してしまうのは、よくありません。一口200円でも5回買い続けたり、一度に5口買えば1,000円です。1,000円あれば、少し高いランチをすれば気分は良くなりますし、本屋にいけば買える書籍もたくさんあります。古本屋にいけば数冊買えることもあるでしょう。そこで得た物は今後、何らかの力になります。小額とはいえ、他にも自分のために使う方法はいくらでもあります、依存症克服にはこういった地味な事をひとつひとつ重ねていく事が克服への近道になるはずです。

なにかふとした時や、切羽詰っている時、弱っている時は、こういう事も考えがちですが、ふと立ち止まり、少し考えて行動することが大切になります。その材料として確率論の考え方が、その結果を得るための目安を導きだす大事な指針となってきます。今、自分がとる行動が正しいものなのか答えを導きだす指針のひとつになるのです。

 

 

 

 

ランキング参加中です

↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

-みんな大好き?確率の話

Copyright© パチンコ・パチスロ依存症を自分ひとりで克服する方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.