パチ依存症克服

一人暮らしの人がパチンコ依存症克服を決意した時まずすべき事

投稿日:2018年5月1日 更新日:

パチンコ依存症・パチスロ依存症で苦しんでいる人の中には、家族がいる人、恋人と同棲している人、恋人はいるけど、一人暮らしの人、恋人は特にいなくて一人暮らしの人など様々です。

特に一人暮らしの方は、パチンコ・パチスロで金銭的に苦しくなると、自分が我慢し、なんとかその場をしのげば、とりあえずは、どうにかなってしまうため、状況はどんどん悪くなっていき、気付くとどうにもならなくなってしまうという場合が多くなります。

そして、それを繰り返してしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

一人暮らしの人が「パチンコ・パチスロで負け続けて金銭的にまずい状況になっている」「支払いの事ばかり考えて他の事が手につかない」など、パチンコ・パチスロをやめようと思った時、自分でギャンブル依存症を自覚し、禁パチを決意する時というのは負けたことで支払いが出来なくなったり、生活費がなくなった時が多いですが、その時にまず何をすべきか書いてみます。

 

まず最初に考えるのは自分

 

まず、大切なのは自分の事を考える事です。恋人や知人の事、仕事の事、ましてや借金の相手の事は考えなくて良いです。

これは、全てどうでもよく、自分中心に物事を進めるという事ではありません。最初にこれらの事を考えると、問題解決の根本や優先順位がブレてしまいます。良い悪いではなく、今の状況は自分の行動が引き起こしているので、まずは自分と向き合う事が必要です。

今ある、悪い状況が自分自身の作り上げたものなら、状況を浴するのも自分自身です。まずは自分自身をよい状況に持っていかなくてはなりません。

まずは、自分自身を作り上げる事に必要な事。それは衣・食・住です。多くのギャンブル依存症の場合、お金を生活費に回さず借金が増え、ここをないがしろにしている事が多いです。私もそうでしたが、「何とかしなきゃ」「パチンコ・パチスロやめなきゃ・・・」という時は、切迫している事が多く、しかもそちらを優先してしまうため、その後また同じ事を繰り返したりするようになります。

これらを考えて、そのような状況になった時にまず、何をすべきか挙げていきます。

 

自分の状況を正直に見える化する

頭の中で考えるだけでは、うまくいきません。解決しなければいけない問題が多すぎてややこしくなったり、事の重大さに耐え切れなくなって、考えるのをやめてしまいます。

一番良いのは紙に書き出すことです。そうする事によって問題を整理できますし、途中でやめてしまっても、改めてすぐ取り掛かる事が可能になります。

まずはどのような事を書き出せばいいか挙げていきます。

自分の収入と現在の所持金

支払いの事などを最初に考えてしまいたくなりますが、まずはこれです。今の所持金はいくらあるのか把握してください。財布の中身はもちろんですが、銀行通帳に残っている、細かい端数も全てです。そして自分の収入がいくらか、それはいつ、入ってくるのかを確認してください。それらを全て書き込みます。

食料の確認

人間は食べないと生きていけません。しかも現在の良くない状況を打破するにはパワーが必要です。栄養が不足してくると脳の動きが悪くなります。そのために食べる事は絶対に必要なので把握する事。確認する事で、良くするんだという意識付けにもなります。今ある食料で何日間、食事を取ることができるかしっかり書き込んで下さい。

生活費の支払いの把握

衣・食・住の"住"の部分です。電気、ガス、水道、家賃、これらが月にどれくらいかかるのかを把握して下さい。電気、ガス、水道など変動するものは平均でかまいません。そして一ヶ月どのくらいかかるのかそれぞれ書き出し、合計もしっかり書いてください。

未納生活費の把握

電気・ガス・水道・家賃、全て最低限の生活には必要な物です。しかし未納が続くとこれらはストップします。もしかすると、どれかすでに止まっているかも知れません。これらを全て把握して書き出します。もし請求書などなくなってしまい、わからない時は必ず、連絡して正確な金額を把握しましょう。なければこの項目は何もしなくてOKです。

次回の収入日の確認

次回の収入のある日を確認し、あと何日間あるか確認します。バイトなど副業をしたりしている場合はそれぞれをかきだします。そしてそれは現在から何日後にいくら入るのかを書き出して下さい。

 

まとめ

たったこれだけの事をするだけでも意外と大変だったと思います。しかし、これだけでも今現在の状況が見えたはずです。パチンコ依存症・パチスロ依存症を克服するのは一筋縄ではいきません。パチンコ・パチスロを打たないだけではなく、自分としっかり向き合う事が本当に重要になります。

たしかに、金銭的に厳しくなったときや、支払いが出来なくなった時、生活費がなくなった時に給料日まで日がある場合は、その事だけを解決して他の事はおざなりにしてしまう事になります。しかしひとつがほころぶと、いつかは全て上手くいかなくなります。

なので、一番大切なのは、まず普通に生きていけるかという事がとても重要になります。数々の抱えている問題を解決できるのは生きていけるからこそという事です。

今回、紙に書き出してみて、今現在の収入で、生活費を見ると今、自分が使えるお金は見えたと思います。そして、他の支出を計算してどうするか、もし滞納している支払いがあればどうするのかを考えるようにしていきます。まずは、自分自身の最低限の「衣・食・住」これだけは最優先に考えて下さい。様々な問題はその後です。

 

 

 

 

ランキング参加中です。応援よろしくお願いします!

↓ ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

-パチ依存症克服

Copyright© パチンコ・パチスロ依存症を自分ひとりで克服する方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.