Another Abes' room (エッセイ) パチ依存症克服

パチ依存症を克服した私が禁パチ中にやめたこと

投稿日:2018年7月1日 更新日:

パチンコ依存症・パチスロ依存症を克服する為には、今までやっていたことでやめなければいけないことやらなければいけないことがあります。パチンコ依存症・パチスロ依存症を克服するには「心の健康」と「身体の健康」が絶対条件になるからです。

逆をいえば「心の健康」と「身体の健康」があれば60%から70%克服が出来たといっても過言ではありません。

「心の健康」が崩れれれば、「身体」に症状として現れますし、「身体の健康」が崩れれば不安にもなりますし生活が崩れるので「心」が平常に保てなくなります。

「心の健康」と「身体の健康」どちらが崩れてもパチンコ依存症・パチスロ依存症克服には大きなマイナスです。

そこで今回は私自身がパチンコ依存症・パチスロ依存症を克服していた時に「やめたこと」について書いてみます。現在、パチンコ依存症・パチスロ依存症を克服している最中の方の参考やきっかけになれば幸いです。

 

パチ依存症を克服中やめたこと

 

まずは、パチンコ依存症・パチスロ依存症を克服するにあたって、自分でルール作りをしました。そこで「心の健康」と「身体の健康」を保つためにやめなければいけない事があると感じ、実際にやめて「パチンコ依存症・パチスロ依存症を克服に効果があった」事柄についていくつかあげてみます。

 

パチンコ・スロットにいかない

当たり前ですが、一番つらいのはこれですね。様々な依存症の症状を出さないためにも絶対に一番必要なことです。当時、私は自助グループなどの存在を知りませんでしたし(そもそもほとんどありませんでした)twitterなどのSNSもありませんでした。その中でいろいろ工夫して禁パチに勤しんでいましたよ。

 

ニュースやワイドショーを見ない

テレビのニュースやゴシップのような記事が、多いワイドショーは意識して見ないようにしていました。見る場合はインターネットで必要な情報だけ読むようにしていました。これはよけいな情報が入ることにより、自分の進むべき方向をブレさせないようにするためです。とかく依存症克服初期の頃は、精神的に弱っています。特にネガティブなニュースや情報は自分までネガティブにしてしまいます。

ゲームをやらない

当時はプレイステーション2の時代。もちろん私も持っていました。が、禁パチの為にゲームに没頭してしまうために自分でゲームを禁止しました。ゲームの時間を他の必要なことにあてるためです。なによりも、禁パチの苦しさをゲームでごまかしてもまた同じ苦しみがやってきます。決めた時からテレビから外し、買取業者へ持って行きました。

知人・友人の飲みや食事の誘いは断る

お金が無いのも、もちろんありましたが、その時間をパチンコ依存症・パチスロ依存症克服の必要なことに少しでも時間を多く使うためです。確かに知人・友人は減りましたが、しょうがありません。一番大切なのはパチンコ依存症・パチスロ依存症を克服することでした。ただ、自分にとって有益になることや、話が出来る場合はこの限りではありません。

コンビニエンスストアでの買い物はしない

基本コンビニエンスストアで買えるものは、安いスーパーで買うことができます。スーパーだと節約になりますし、コンビニエンスストアだと、ついついよけいな物にも手を出してしまいます。また、同じ商品でもお店によって値段の高い安いがありますね。適切な金銭感覚を身につけるためです。

悪口や悪態をついたり否定的な言葉をいわない

これは上記の「ニュースやワイドショーを見ない」に繋がることですが、心の健康を保つためには必要なことです。嫌いな人や苦手な人、不快な事があった時、不快な感情になるために悪口や悪態や否定的な言葉が出てきます。これは逆もしかりで悪口や悪態や否定的な言葉を使わなければ不快な感情がおきなくなります。なかなかコントロールは難しいですが、こういった事が起きた時には、感情で受け止めるのではなく「対処」するということを心がけていると上手くいきます。

 

まとめ

 

私がパチンコ依存症・パチスロ依存症を克服していた時に「やめたこと」について書いてみました。私も全て最初から全て上手くいったわけでは、ありません。失敗も多かったですし、上手くいかないこともありました。しかしここで大事なのは「なぜ、失敗してしまったのか、上手くいかなかったのか」を受け止めて、またトライしてみることです。

「やめたこと」として書きましたが、本質は「自分がより良い未来のためには必要がないこと」ということです。この感覚を掴めば無理に我慢することなく悪い習慣や、やめなければいけないことをやめることが出来るようになります。私のやり方がどんな人にも100%正しいわけでは無いと思いますし、やり方は人それぞれですが、今回の私がパチンコ依存症・パチスロ依存症を克服していた時に「やめたこと」がきっかけになり何かの助けになれば幸いだと思い書いてみました。

今回は「やめたこと」について書きましたが、次回は「パチンコ依存症・パチスロ依存症を克服していた時にはじめたこと・やっていたこと」について書いてみます。

 

続きはこちらから⇒「パチ依存症を克服した私が禁パチ中にやっていたこと・はじめたこと

 

 

 

ランキング参加中です。応援よろしくおねがいします!

↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

-Another Abes' room (エッセイ), パチ依存症克服

Copyright© パチンコ・パチスロ依存症を自分ひとりで克服する方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.