パチ依存症克服

主婦のパチンコ依存症今できるただ1つの借金解決方法

投稿日:

パチンコ・パチスロのサラ金などの借金で日々不安な日々を過ごしていませんか?主婦のあなたは、今まさにギリギリの精神状態のことでしょう。もしかすると離婚も頭によぎっているかもしれません。しかし大丈夫です。必ず出来るただ一つの借金解決方法を紹介します。パチンコ・パチスロの借金問題は誰でもどんな状況でも必ず解決できます。

まずは深呼吸をしてじっくりこの記事を読んでみて下さい。必ず現在の不安を取り除き。あなたがイメージする幸せに一歩踏み出すきっかけになるはずです。

主婦がパチンコの借金で悩んだ時にまずするべきこと

主婦であるあなたは、おそらくご主人にも内緒のサラ金やカードの借金で、毎日不安な日々を過ごしているはずです。今までは何とかやりくりしてきましたが、もう限界でやりくりするお金も回らなくなってきていることでしょう。精神状態も限界で主婦としての行動もギリギリなはずです。

パチンコ・パチスロも、やめたいとわかっていながら行ってしまうという状態でこちらもあなたを苦しめています。

今の状態でこのまま進めば間違いなくあなたは破綻します。大事なもの全てを失ってしまうでしょう。もうすでに「お金」「時間」など様々な物を失っていますが、何よりも大事な「あなた自身」を失ってしまうことにもなりかねません。

しかしここで踏みとどまり、対処すれば大丈夫です。最初にまずすべきことを書いていきます。じっくりと読んでみて下さい。そうすれば必ず良い未来は待っています。

主婦のパチンコ依存症

まずあなた自身が自分の状態をしっかりと受け止めなければいけません。間違いなくあなたは、パチンコ依存症・パチスロ依存症です。これをしっかり受け止めましょう。主婦であっても借金がかさんだり、生活費をつぎ込んだりしても辞められないのは、意志の強い弱いやだらしないとかではなく、パチンコ依存症・パチスロ依存症の症状だからです。私も以前はそうでしたのでよくわかります。

パチンコ依存症・パチスロ依存症は「病気」です。性格などの問題ではありません。

日々生活している中で「インフルエンザ」や「風邪」などの病気と同じく、あなたは「パチンコ依存症」になったということです。

インフルエンザや風邪は、熱が出たり咳が出たりという症状がでますが、パチンコ依存症は、「やめたいと思っていてもやめられない」という症状がでます。

パチンコ依存症・パチスロ依存症の借金問題はこれをしっかりと受け止めないと解決できません。二度と不安の日々を過ごさないためにしっかりと受け止めましょう。

パチンコ依存症・パチスロ依存症に関しては過去記事で書いていますので、この記事を読み終えた後に読んで下さい。

主婦で借金までしてパチンコをやめられないのは性格の問題ではない

前記した通り、家計を預かる主婦のあなたがパチンコ・パチスロをやめたいのにやめられないのは、病気の症状だからです。けっしてあなたの性格や意志の弱さのせいではありません。その証拠に主婦であるあなたは食費や生活費を少しでもやりくりしようと、買い物をする時、同じ品物であれば少しでも1円単位で安い品物を選ぶはずです。しかしパチンコ・パチスロになるとそうならないはずです。これはあなたが悪いわけではなく、パチンコ依存症の症状です。

ですので、まずは自分を責めるのをやめましょう。病気の症状ですので対処しなければあなたはどうする事もできないのです。風邪をひいている人に「咳をするのを止めて」といっても無理な話です。

インフルエンザや風邪は「薬」で熱を下げたり咳を止めて改善します。しかし、パチンコ依存症・パチスロ依存症は病気ですが、残念ながら「薬」はありません。あなた自身の考え方や行動で症状を抑えることになります。

パチンコ・パチスロの問題は早期解決

借金や依存症、不安などパチンコ・パチスロの問題は、早期であればあるほど解決しやすくなります。過去には戻れませんので、まさに「」がそのタイミングです。

今までは、辞めたいと思っても辞められなかったパチンコ・パチスロですが、苦しみや不安を取り除くためにも借金問題、依存症の問題含めて対処していくことが大事になってきます。

まずは、自分は運悪く「パチンコ依存症・パチスロ依存症」になってしまったということをしっかり受け止めて、様々な問題を今から解決するということをしっかり受け止めて考えて下さい。

そこからがスタートです。

パチンコの借金の解決方法

次に今、あなたを一番悩ましている「借金」の問題を解決していきます。もちろんすぐに今ある借金が全てなくなるわけではありません。

しかし、今現在のように追い込まれた精神状態になったり、借金が膨れ上がっていくことを抑えることはできます。パチンコ依存症・パチスロ依存症の克服のためには「身体の健康」「心の健康」が必要になります。この2つを手に入れるためには、借金の問題を必ずクリアしなければいけないのです。ではどのようにして解決するのか考えていきましょう。

借金の把握

借金の問題を解決するためには、現状どのような状態かを把握しなければいけません。どのような状態かわからなければ対処しようがないためです。パチンコ依存症・パチスロ依存症の方が陥る罠として今現在、自分がどれだけ借金があって、どれだけ支払いがあるかしっかりわかっていないということが往々としてあります。現実をしってしまうことに恐れがあるのはわかりますが、まずはしっかりと受け止めることが大事になってきます。

そのため、頭でイメージするだけではなく、しっかりと紙に書くことが大事です。書くことによってしっかり認識できますし、後で確認するためでもあるのでしっかりと書いて下さい。

書き方は決まっていませんが、「どこに総額いくら借金があるか、利息はどれくらいか」「旦那の貯金や旦那名義のあなたがした借金額」「月々の支払い額」は必ず書き出すようにして下さい。

借金をどうするか考える

改めて、借金の金額の現状を見るときっと、驚いたと思います。もしかすると今より気持ちが苦しくなったかもしれません。しかし今の苦しみを対処するには絶対に必要なことです。まずは一歩進むために何とか頑張ってみましょう。何事も大変なのは一歩目だけです。一番苦しい、一歩目を乗り越えればこの後は苦しみが徐々に弱くなるので大丈夫です。

借金の全体が見えたらどうするか考えます。つまり生活費を除いてどのように返済していくかです。もしこの時点で現時点での収入を超えていたのでしたら、その時に自分に何ができるかを考えます。そうなると自分の収入を増やすことしかないことに気付くはずです。もしパートやアルバイトの時間など自分で出来る範囲でどうにかなるのでしたらそうしましょう。

ここで注意してほしいのは、親や兄弟に借金を肩代わりしてもらうのは絶対にいけません。あなた自身が全てやることです。パチンコ依存症と借金の問題はセットです。ここでたとえ肉親でも助けてもらうと根本解決になりません。自分と向き合うためにも絶対に全て自分で行うことを考えて下さい。もしここで誰かに助けてもらうと必ず同じ苦しみを今後味わうことになります。これは必ずです。これ以上苦しむのはやめましょう。

また、パートやアルバイトで足りないからといって、風俗のバイトも避けるべきです。確かに収入は多いですが、それ故に問題がぶれてしまいます。パチンコ依存症や借金の問題はしっかりと向き合い対処しないと、すぐに同じ苦しみを味わうことになるのです。もう苦しまないで下さい。なによりも解決に大切なのは、心の健康と身体の健康です。

旦那に打ち明ける

これはかなりハードルが高く感じますがパチンコ依存症・パチスロ依存症のこと、借金のこと、を確認し考えたら、すべて旦那に告白しましょう。確かに怒られると思いますし、もしかすると離婚を切り出されるかもしれません。怖い気持ちもわかります。自分で借金をどうにかできるとしても必ず告白して下さい。厳しいかもしれませんが、借金のこともパチンコ依存症のことも一緒にいる人の理解が必要です。それでなければ克服できる確率は著しく低くなります。

誤解を恐れずにいえば離婚するのがベストです。私の相談者様も夫婦や恋人がいる場合は出来るだけ離婚をしてもらうか、別居してもらうようお願いしています。私の経験上、夫婦や恋人がいる場合には一時、落ち着きを取り戻してもすぐに同じ苦しい状態になるのがほとんどです。協力し合うのは確かにすばらしいことではありますが、パチンコ依存症・パチスロ依存症、ギャンブル依存症を克服するのは甘いものではないのです。

克服は、そのためにある時期、集中する必要があります。旦那やパートナーも同じく自分の克服のために、依存症の知識を得たり理解させる労力や負担が必要になります。そうなると相手に申し訳ない気持ちが出て自分以外の事に気を使ったりしなければいけない分、克服が遅れたりひどい時には悪化する可能性があります。

失いたくない気持ちや、一人になる怖さ、罪悪感、もわかりますが、これ以上苦しまないためにもこのあたりはしっかりと強い意志(借金問題やパチンコ・パチスロを解決する)でしっかりと考え、あなたの意思を伝えてください。それが苦しまずにすむ「幸せ」への第一歩になります。

解決にむけて新たな生活のスタート

結果がどうあれその後は、幸せと安心の日々に向けて新たな生活のスタートです。この時点であなたが持っていた苦しみはほとんど消えているはずです。しかしやることはまだまだたくさんあります。借金を返済しなければいけませんし、離婚であれば一人の生活の準備をしなければいけません。

もし離婚せずに旦那も協力してくれるということになれば、旦那にもこれから生活を新たに行う準備をしてもらうようにします。どちらにしても大変ではありますが、現時点の状態より今日から少しずつ幸せに向かって進むことが出来ます。

借金の問題を改めて見直し弁護士に相談してみる

安心と幸せに向けて新たなスタートを切りましたが、ここでもう一度、生活費や借金に関して見直してみます。パチンコ依存症・パチスロ依存症は「身体の健康」「心の健康」が不可欠です。そしてこの2つはしっかりとした生活基盤と安心が必要になってきます。ここで改めて生活費を見直し、借金について見直してみます。必要であれば弁護士に相談する事がよいでしょう。

生活費を見直してみる

新たなスタートを切ったあなたは、以前のような苦しみはなくなってるはずです。ここで改めて生活費について見直してみます。誰にも相談できずに苦しんでいた時期の生活費も落ち着いて改めて考えることが出来るようになるので、見直すと意外な部分に気付いたり出来るのです。

より良い自分に向かって二度と借金問題で苦しまないようになります。

弁護士に相談してみる

サラ金やカードローンの類の借金は、返済期間などに応じて借金が減額されたり、利息を止めて月々の返済額を減らすことができます。

生活費を改めて見直した時にあまりにも切り詰めている状態なら弁護士に相談するのが得策です。借金に関しては「債務整理」「個人民事再生」「自己破産」がありますが、それぞれでメリットやデメリットなど変わってきます。この辺りも弁護士は状況に応じてアドバイスしてくれますので、安心して下さい。

また費用に関しては、弁護士事務所によって変わってきますが、借金問題に関しては、初回の相談は無料で行ってくれることが多いので、そういうところを選ぶのが良いでしょう。

サラ金やカードローンは利息だけでも大変高額です。自分の心と身体の健康のためにも話だけでもするのが望ましくなります。



安心と幸せの希望に向けて

借金に関して道筋が見えたあなたは、後はパチンコ依存症・パチスロ依存症を克服するだけです。もし弁護士に相談しても借金の返済はありますが、支払いを続ければいつかはなくなるので安心することができます。今までのように支払いを工面するためにあれこれ悩まなくていいのです。

後は、安心と幸せの希望に向けて一歩ずつ楽しく生活していくことになります。その中でも大変なことや不安なこともありますが、今の苦しみに比べれば問題ありません。

心構えや考え方一つで、今よりも何倍も幸せになることが出来るのです。

罪悪感と不安からの解放

もしかすると一歩踏み出したあなたは、そのことにより多くのものを失ったと感じるかもしれません。しかし決断せずに以前のまま進んでいたら、遅かれ早かれもっと多くのものを失っていたでしょう。ですので、そのことに罪悪感を感じたり、不安に思うことは絶対にやめて下さい。

失ったものは2度と戻ってきませんし、過去には絶対戻れないのです。

何度も言いますが、パチンコ依存症・パチスロ依存症になってしまったのは、あなたのせいだけではありません。

喪失感での苦しみは、借金がなくなることと、パチンコ依存症・パチスロ依存症を克服するとなくなります。

そのためにもあなたは幸せになる必要があるのです。

あなたは孤独ではない

あなたが決断をし、主婦として家族と共に克服をするとしても、離婚をして家族や大事な人と離れて克服するにしても「孤独感」を感じる事があります。それだけパチンコ依存症・パチスロ依存症は理解されずらい病気です。

しかし自助グループや家族会などには、同じ境遇で克服に向けて進んでいる人がたくさんいます。そこでは必ずあなたのことを理解してくれる人がたくさんいます。

そしてtwitterなどのSNSでも同じく同じ境遇でもより良い自分に向けて進んでいる人が大勢いるのです。そこでもあなたのことを受け入れてくれるでしょう。

だからあなたは孤独を感じる必要がありません。安心してください。

依存症克服の先にはより良い自分が待っている

ここまで読んでも不安が消えなかったり、どうしていいかわからないかもしれません。わたしもそうでしたのでそれもわかります。今までと同じように何とかして、大変でも主婦としてこのまま乗り切りたいと思う気持ちは、いわば普通の考えです。

しかし、現在のままの状態を続けることはできません。その証拠にサラ金や借金はどんどん膨れ上がっているはずです。このままで行くと、必ずあなたとあなたの家族は100%破綻します。

2社択一にしましょう。他のことは考えずにどちらが良いか選んでください。

A.このままの状態でやり過ごし、その先で破綻して多くのものを失い、今より大きい苦しみを味わう。

B.パチンコ依存症克服と借金がなくなり、本来の自分を手に入れて幸せに暮らすことができる。

どちらを選ぶのかは明白なはずです。

もし考えがまとまらずにいる時は、考えずに一つだけ「行動」してみましょう。「借金の状況を確認してみる」「生活費を見直してみる」「改めて主婦としての自分を考えてみる」「家族について改めて考えてみる」どれでも結構です。

人間は考えて行動すると思いがちですが、行動が考えを決めます。一度に全て行動しなくても、出来ることから行動していけば少しずつ変わってくるのです。

まとめ

他のブログの記事などでは、借金の解決方法論を解説した記事はたくさんありますがそれを行動するための「気持ちの部分」を解説している記事が少なく感じてこの記事を書きました。大抵の人は読んでも行動に移すことが出来ずに立ち止まり依存症を加速させ借金の悩みを大きくしています。いくら方法がわかっても行動しなければ意味がありません。

記事で書いてあることしっかりと受け止めて行動すれば、必ずパチンコ・パチスロでの悩みは必ず解決できます。もうあなたは苦しまなくていいです。これ以上は止めにしましょう。

私もパチンコ・パチスロ依存症で苦しみました。その時のエピソードの一部は、物語にしてこのブログで紹介していますのでよかったら読んでみて下さい。何かを感じるはずです。

そして今あなたが思う「失う怖さ」これは強大で得体の知れない怖さです。しかし過去に戻ることはできませんし、過去の自分にメッセージを送ることは出来ないのです。この気持ちをどうしたら克服できるかは以下の記事に書きましたのでこちらも見ておくことをおすすめします。

今回の記事を読んだあなたは、どんなより良い自分を想像して選択したでしょうか?

もうあなたは大丈夫です。一歩を踏み出しましょう。

未来のあなたが借金問題含めて、パチンコ依存症・パチスロ依存症を克服し、より良い自分になっていることを祈っています。

 

ランキング参加中です!応援宜しくお願いします。

↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

-パチ依存症克服

Copyright© パチンコ・パチスロ依存症を自分ひとりで克服する方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.