「パチ依存症をこじらせて闇金から借金してた頃の話」 一覧

パチ依存症をこじらせて闇金から借金してた頃の話-94

”失いたくない”という恐怖を感じながら、ミィとの久しぶりの再開に戸惑っていました。だけどこの時、何を失いたくなかったのかわかっていません。 ミィのこと?それとも・・・? ただ、昨日の闇金の男の部屋で感 ...

パチ依存症をこじらせて闇金から借金してた頃の話-93

私にとって、最も望んでいない形で、ミィと再会を果たします。 彼女は、もっと望んでいない形だったでしょう。 この再会が二人にとって良かったのか、良くないことだったのか、いまだ答えがでません。 ※この物語 ...

パチ依存症をこじらせて闇金から借金してた頃の話-92

究極に追い込まれた状況の中、耐え切れなくなった私は全てを受け入れようとしていました。死線を越えるような気持ちの中、後悔の念がこれでもかと押し寄せてきます。 しかしその時、携帯電話のランプが光り、着信音 ...

パチ依存症をこじらせて闇金から借金してた頃の話-91

僅かに見えた希望の光も塞がれ、絶体絶命のピンチを迎えます。そして最後の望みで贈ったミィへのメール。この後、どうなるかは「神のみぞ知る」というところでしょう。 私の”悪運の強さ”が試されます。 ※この物 ...

パチ依存症をこじらせて闇金から借金してた頃の話-90

究極に追い込まれた状況で、最後の賭けとしてこの場から”逃げる”ことを考えます。しかし長時間、正座していた私は立ち上がることはできません。ここで全てをあきらめ、受け入れてしまいました。 体中を不安と恐怖 ...

パチ依存症をこじらせて闇金から借金してた頃の話-89

完全にバグった私は、返済するお金がないまま、闇金の男の部屋に行ってしまいます。そこで真っ先に視界に飛び込んできたのは、見事な昇龍の刺青でした。 ※この物語は半分フィクションですが出てくるエピソードは実 ...

パチ依存症をこじらせて闇金から借金してた頃の話-88

なんとか時間を引き延ばすことでとりあえずの危機を脱することはできましたが、これといった策はありません。このピンチどう切り抜けていくのでしょうか。 ※この物語は半分フィクションですが出てくるエピソードは ...

パチ依存症をこじらせて闇金から借金してた頃の話-87

闇金の返済の為に闇金に借金をする。闇金の自転車操業になってしまいました。何とか支払いを済ませましたが、明日にも支払いがまっています。返済すると手元に残るのは、僅かなお金のみ・・・。給料日までもまだ程遠 ...

パチ依存症をこじらせて闇金から借金してた頃の話-86

パチンコで1万円を溶かし、残金なし・・・。そして翌日に闇金の支払いを控えた私は、絶望に支配されていました。これ以上の闇金の借金は終了を意味します。しかし私は恐怖に耐えることはできません。助かりたい一心 ...

パチ依存症をこじらせて闇金から借金してた頃の話-85

遠くに見える悪魔から何とか逃れるためにたどり着いた場所。しかし、もう逃れることはできません。きっと女神が微笑むことを期待して入り口に近づくと、そこに見えるのは大きな口で微笑んでいる悪魔でした。 ※この ...

Copyright© パチンコ・パチスロ依存症を自分ひとりで克服する方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.