パチ依存症克服

パチンコ依存症が禁パチ中の身に起こる危険な症状

投稿日:2017年9月20日 更新日:

パチンコ依存症を克服するのは、とても大変なことです。単純にパチンコを打つのを我慢していれば、克服できて普通の生活が出来るという単純なものではないのです。もちろん克服や回復のために禁パチをするのは大前提なのですが、依存症の人が禁パチをすると様々な危険な症状が表れてきます。パチンコ依存症を克服のためにこれらのことを予め知っておき、そうならないように準備をしたり、そうなった時でもすぐに対処できるようにしておくことはとても大切です。今回はパチンコ依存症が禁パチ中に起こる様々な危険な症状と対策を書いてみますので、じっくりと読んでより良い自分への一歩にして下さい。また自身がそうではなくても、ギャンブル依存症のことを知りたいと思っている方も、これを読んで少しでも理解して欲しいと思います。

依存症がパチンコをやめられない仕組み

パチンコを打っている時は、脳の中で興奮や緊張、安心や幸福感を感じる様々な脳内物質が過剰に分泌されています。そしてそれらの脳内物質を受け取り、全身や脳に伝達する受容体が増えたり大きくなります。つまりたくさん出てくる脳内物質をいったん受け取る受皿が、普通の人より多くなったり大きくなっているのです。

増えてしまった受容体(受皿)はある程度の期間が過ぎれば通常の数に戻りますが、1度大きくなった受容体(受皿)は、ほぼ普通の大きさには戻りません。そうなると脳は受容体に、普通では足りているはずの脳内物質が受容体が大きいため「脳内物質が少しの割合しか無い、脳内物質が足りない」と感じて、興奮や緊張、安心や幸福感を感じる脳内物質が出る行動を指示します。パチンコ依存症などのギャンブル依存症の方は、これらの脳内物質を出す行動=「パチンコ」になっているのです。依存症の人が自分の意志と反して、ギャンブルがやめられないのは主にこれが大きいといえます。

パチンコがやめられないのは生存本能?

これらの脳内物質は、ドーパミンやβエンドルフィン、セロトニンといわれるものが主です。そしてこれらの脳内物質は生きるために、もっと言えば生存するために必要なものです。これらの脳内物質があるおかげで、幸せを感じたり、やる気を感じたりできて生きるための行動ができます。

通常であれば、これらは仕事で何か成果を挙げた時や何か目標を立ててワクワクしている時、また恋人や家族と触れ合っている時などに、脳内や全身を駆け巡るようになっています。しかしパチンコ依存症の人は、それらが全てパチンコというわけです。

生きる為に、生存する為に脳は指令を送るので、これらの脳内物質が足りないと脳が判断してしまい危機感を感じると、当然パチンコ依存症の人の脳はそれを解決するための行動としてパチンコを打ってしまいます。これを判断する部分は、通常の時に意志を持つ部分とは違う脳の部分で判断され、そしてその脳の部分は「パチンコをやめよう」と意志を決定する脳の部分より強い決定権をもっているのです。

禁パチ中に起こる危険な症状

パチンコ依存症の人が禁パチ中におこるネガティブな症状には、、様々なものがあり、それは、ほとんどが自身の生活を脅かす危険な症状です。それには症状があるのか知っておいて下さい。

やる気がなくなる

パチンコ依存症を克服する為に、まず「パチンコに行かない」というのは必要なことです。しかし禁パチを始めるとほとんど方が、日常生活において「やる気がなくなる」という症状に悩まされます。これは俗に言う「モチベーション」的なことばかりではなく、日常生活において普通のこと「風呂に入る、シャワーを浴びる」「歯を磨く」「食事を取る」「仕事をする」「着替える」など、今までは普通に出来ていたことまで、面倒になります。これはやる気に関わる脳内物質である「ドーパミン」の分泌が減るためです。今まではパチンコでドーパミンをだしていましたが、禁パチをするとこれがなくなるために、やる気がなくなる症状として表れてきます。

禁パチ中に起こる恐ろしい症状・やる気がでない

イライラする

これは個人差がありますが、禁パチ中はとにかく「イライラする」という症状が出る場合があります。本能ではパチンコを打つように命令しているのに、それに反してパチンコを打たなくなると、脳はどうにかして打たせようとします。この時、攻撃本能が優位になりますが、その対象が無いためこれを処理することができずイライラします。通常であればセロトニンなどの働きでバランスをとりますが、これも今まではパチンコでセロトニンを出していたので、パチンコをしないとセロトニンが出ず、バランスが取れなくなるということです。

禁パチ中に起こる恐ろしい症状・イライラする

落ち着きがなくなる

パチンコを打つのを我慢すればするほど、パチンコのことばかり考えていまい、頭の中はパチンコでいっぱいになってしまいます。パチンコを打てばそれは解消されるので落ち着きますが、禁パチをしている時はそれが処理されない内に他のことを行わなければいけないので、処理が追いつかなくなってしまい、落ち着きがなくなってしまうようになります。

禁パチ中に起こる恐ろしい症状・落ち着きがなくなる

判断力が鈍くなる

禁パチをすると、判断力が鈍くなります。仕事面でも生活面でも「つい、うっかり」のような単純なミスが多くなり、それをカバーしなければならないのでまた仕事が増え、またそこでも・・・というような悪循環が増えてきます。またここでそのような単純なミスを繰り返す自分が嫌になったり、自分を嫌いになるなどが起こってきます。

禁パチ中に起こる恐ろしい症状・判断力が鈍くなる

物忘れが多くなる

禁パチをしていると、脳は無意識の内に前記した状況になっているので無駄に働いてしまいます。処理できないルーチンを延々繰り返している状態です。これが続くと脳は疲労してきて働きがとても鈍くなるのです。そうなると記憶を司る働きも悪くなるので、物忘れが多くなります。「あれ?なにしようとしてたんだっけ?」といった単純なことや少し前のことなどの記憶が悪くなります。

禁パチ中に起こる恐ろしい症状・物忘れが多くなる

眠れなくなる

禁パチをしている最中は、様々な原因でセロトニンの分泌が少なくなってしまいます。セロトニンは睡眠を誘発する脳内物質である「メラトニン」の原料です。そのため中々寝付けなかったり、寝たとしても眠りが浅いといった症状がでます。このためさらに前記した、「やる気が出ない」「イライラする」「落ち着きがなくなる」「判断力が鈍くなる」「物忘れが多くなる」という症状が悪化していきます。

禁パチ中に起こる恐ろしい症状・眠れなくなる

禁パチ中はうつ状態になりやすい!?

このように、禁パチ中はうつ状態や躁状態になりやすくなり、これがパチンコ依存症・パチスロ依存症克服を難しくしています。うつ病のメカニズムや完全な治療方法は、現在もはっきりしていない部分も多いですが、セロトニンやノルアドレナリン、ドーパミンが極端に少ないというのが、研究でわかっています。

パチンコ依存症の方も同じく、禁パチをするとこれらの脳内物質が足りなくなるので、うつ状態や躁状態になることが考えられるのです。そうして普通の生活が送りにくくなると、さらに依存症を克服することが困難になってしまいます。これがパチンコ依存症が禁パチをした時に起こる恐ろしい症状です。

禁パチ中に起こる恐ろしい症状・うつ状態や躁状態

禁パチ中の症状への対処法

とはいえ、パチンコ依存症を克服するには、禁パチは必須です。ですので、これらの症状が出る前に予め対処したり、症状が出てしまっても出来るだけ早期に対処していくことが必要になります。そのためには、まず「心の健康」と「体の健康」が大切です。症状を出さないためには、少しずつそのための行動をとったり、考え方を少し変える必要があります。

対処法は個人差があるので、これをこのようにすれば100%大丈夫ということはありませんが、ある程度このような考え方で、こうすれば上手くいくというのはあります。実際に私のところに相談に来た方は、私がアドバイスさせて頂いた方法で十分に対処出来ていました。一番の問題は「量」の問題です。いくら体に良いといっても明日からいきなり10キロランニングするというのは、体に負担がかかるということです。

実際に私が、パチンコ依存症を克服していた時に行っていたことや止めたことを書いた記事があるので、そちらを参考に無理なく、パチンコ依存症克服の為、禁パチを行っていきましょう。そうすれば苦しまずに禁パチできるようになります。

まとめ

パチンコ依存症克服の一番のハードルは、「パチンコを打たない」ことです。しかし禁パチで苦しんでいる方は大勢いらっしゃいます。またパチンコ依存症を自覚し禁パチをするだけで、依存症が克服できたり回復できると思っている方も多いです。

あくまでも、「禁パチをしたらパチンコ依存症を克服出来る」のではなく「パチンコ依存症克服の為にはパチンコは必要ない」ということです。克服や回復のために、禁パチはもちろん必須ですが、もっと大切なことがたくさんあります。私がTwittereやこのブログの記事で再三「禁パチに注力しすぎないで」と書くのはこのためです。そのことはこのブログの他の記事に書いていますし、これからも記事にしていくので是非参考にしてください。これを読んでいるパチンコ依存症・パチスロ依存症で苦しんたり悩んでいるあなたが、より良い幸せな自分を実現できることを願っています。

ネガティブな自分は、気にしなくても大丈夫です!詳しくは以下の記事をどうぞ

ランキング参加中です!応援宜しくお願いします。

↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

-パチ依存症克服

Copyright© パチンコ・パチスロ依存症を自分ひとりで克服する方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.